リフォーム会社の選び方がわかる本【最新保存版|進呈中】

リフォーム会社の選び方がリフォームでは一番肝心です。一般人には、どこにリフォーム工事を依頼すればいいのか?リフォーム会社(業者)の選び方はよく分かりません。業者選びに失敗するとせっかくの夢が台無しになってしまうどころか、数十万円とか数百万円の損害も出てしまいます。安心できる間違いのないリフォーム会社を選ぶ方法について解説した「リフォームの青本」を無料進呈しています。

リフォーム会社の選び方がリフォームでは一番肝心です。一般人には、どこにリフォーム工事を依頼すればいいのか?リフォーム会社(業者)の選び方はよく分かりません。業者選びに失敗するとせっかくの夢が台無しになってしまうどころか、数十万円とか数百万円の損害も出てしまいます。安心できる間違いのないリフォーム会社を選ぶ方法について解説した「リフォームの青本」を無料進呈しています。

リフォーム、どこに頼んでいいのか分からない・・・


家族が増えて手狭になった、それとは逆に子供達が独立していなくなったのでバリアフリーにしたい、家自体が古くなっていろいろ不便になってきた・・・・などなどリフォームを考えるきっかけは各家庭によってまちまちです。

長年、気になっていたところを、思うままに変えられるのがリフォームの良いところです。TV番組の「ビフォーアフター」のような大掛かりなリフォームでなくても、みんなが集まりやすいリビング、お母さんが使いやすいキッチン、暖かい部屋・・・・などちょっと快適な空間が出来るだけで家族の毎日の生活が楽しくなるものです。

考えただけでも素敵ですね。
でも、いざ実際リフォームをしようとすると、どこに頼めばよいのか?悩んでしまいますよね。
最近、リフォームトラブル(手抜き工事やぼったくり価格)が多いと聞きますし、・・・・
それに家は毎日の生活の拠点ですし、大きな出費もかかるし、・・・

絶対失敗したくありませんよね?


もし万一、リフォームトラブルとか、リフォーム詐欺に巻き込まれてしまったら、お金の問題だけじゃあなく、気持ち的にも参ってしまいます。

私の家にも最近、「ご近所のリフォームに来ましたので、ちょっとご挨拶だけ・・・お宅の屋根の○○の部分がはがれそうになっているので注意してください」とか気になることを言ってセールスに来る業者がいます。

「耐震不足ですよ!」とか「シロアリにやられていますよ!」など不安をあおって、無理やりリフォーム工事をしようとする詐欺も横行しています。もし、こうしたセールに来た業者の言われるままにリフォーム工事を進めようとされてる方は、ちょっと待ってください!
いまからでも遅くありませんので、このサイトをご覧になり、対策を立ててくださいね。


◆もともとリフォーム業界は悪徳業者が入り込みやすい素地があるのです。

まずこのことを最初に頭に叩き込んでおきましょう!
どういうことかと言うと、リフォーム業は新築と違って公的な業者登録制度がないのです。だから建築の経験や知識がなくても、誰でも開業できるのです。
名刺とチラシを作って即開業できるので、詐欺まがいのトラブルもあれば欠陥工事・不良工事など、いろいろとトラブルが多いのです。

そう言う意味では、詐欺にかからないために訪問販売だけは注意している。だけではすまないのです。確かな技術力を持ったプロかどうか見極めないといけないのです。


◆私は新築のときにお世話になった○○ホームにリフォームを頼みました。(割高でしたけど)

訪問販売は詐欺に会うといけないと思い選択肢には入れませんでしたが、そうかと言ってどこに頼んだらいいのか分からないので、安心を理由に新築のときにお世話になった○○ホームに頼みました。すると、何のことはない結構近くの工務店の人が実作業をしてくれました。

まあ、詐欺やトラブルだけは避けたかったので、この選択はまずくはなかったとは思っていますが、・・・・
実際に工務店の方と話をすると、直接頼んだほうがかなり安く出来るんだなぁーと思ったことを覚えています。

以上見てくると・・・・
◆直接、技術力がある優良工事店に依頼することがリフォーム成功のポイントのようですね。

 

信頼できる優良工事店を探し出す方法とは・

そうはいっても、その信頼できる優良工事店をどうすれば探し出せるのでしょうか?

それに答えてくれるのが優良工事店ネットワークが無料で発行している「リフォームの青本」です。
「リフォームの青本」はリフォーム会社の選び方などが網羅的にかつ分かりやすくまとめられています。

実際に取り寄せてみました。モチロン無料です。(上の写真)
「リフォームの青本」のほかに「外壁塗装の赤本」もセットになってきます。

「リフォームの青本」はA4サイズの80ページほどの冊子で、全体が青の基調でとても読みやすい工夫がされています。
20分ぐらいで読めてしまいました。

その内容は・・・・
①「どこにに頼んでいいか分からない・・・」
②消費者が知ることのなかったリフォーム金額の本当の話
③リフォーム代を極限まで安くする方法?
④工事店とリフォーム営業会社の違いとは?
⑤信頼できる優良工事店を探し出す方法とは?
⑥地元工事店のススメ

など、リフォームするときに知りたい知識が、ユーザー側に立って分かりやすく解説されていました。
 

このページは②のリフォーム金額の仕組みの話ですが、わたしの選択(リフォーム営業会社を選択)はやはり費用が高くつく選択だったことが分かりました。

こんな風にかかれています。
工事店が350万円でやってくれるリフォームは、依頼先がリフォーム営業会社に変わっただけで500~600万円前後になります。

この青本をもっと前に見ていれば、相当節約できただろうにと残念に思っています。

そして、信頼できる工事店を探し出す方法についても詳しく書いてあります。
これがそれをまとめた<信頼できる工事店の条件>です。
 
 

この「リフォームの青本」を読んでおけば、本当に賢いリフォームが出来るなと思います。

 

付属のDVDも役に立つ内容です。

「リフォームの青本「外壁塗装の赤本」のほかに、「訪問前の無料お見積りサービス」のチラシとお見積りご依頼シート、そして「カンタンDIY!お住まいのメンテナンス教室」というDVDが入っています。

このDVDは47分のDVDですが収録内容は、メデイアに取り上げられた時の内容が付け加わっていますが、基本的には「住まいのメンテナンス教室」になっています。
 
収録内容
■家を長持ちさせる方法とは?家の劣化状況について
■モルタル壁の補修方法
■サイディング壁の補修方法
■雨樋の補修方法
■塗装用具の種類と使い方
■塗装の種類と用途
■鉄部塗装作業手順
■木部塗装作業手順
■塗装後の片付け


壁のひび割れの補修や雨樋の劣化対策、鉄部・木部の塗装方法、家のトラブル対処方法などなど、動画で丁寧に解説されています。
このDVDは簡単な補修ならば、自分で出来てしまうのでとても重宝すると思います。
リフォームはまだまだと言う方も、このDVDはもらっておくだけで損はありません。リフォームのDYIのお手本になります。
 

無料でリフォームの見積りも受けられます

この「リフォームの青本」を申し込むと、リフォーム業者を家に呼ぶことなく、リフォームの無料見積りが受けられます。
同梱されている「お見積りご依頼シート」に記入例に従って、自分が行いたいリフォーム案を記入して送付すれば、1週間以内に見積り結果が届きます。

業者を呼ばなくていいので、初期の検討段階での見積もりなんかに使うことも出来ますし、見積り結果の価格や内容に納得できれば、そこから優良工事ネットワークがおすすめする、地元の工事店を紹介してもらうことも可能です。
 

このサービスが無料で出来るカラクリ・・まとめ

①なぜ、ここまでのサービスが無料なのか?

②本を申し込んだ後、強烈な電話勧誘でも来るのか?

非常に気になりますよね。

まず①の疑問に対する答えは、この本やDVD,無料見積りサービスを行っている「優良工事店ネットワーク」は、会員である工務店から会費をもらって運営しており、そこで利益を得ているんだそうです。だからこのようなサービスが無料で提供できるのです。

この優良工事店ネットワークの会員になるには、独自の厳しい基準で審査されるので、入会できるのは応募工事店の1割にも満たないそうです。
厳しい基準で選んでいるので、お客さんに絶対なる自信を持って紹介出来ているのです。
それがいい循環になっているのですね。

もともと、このリフォーム業界の信頼を勝ち取ろうと言う信念からはじめた事業、いささかのブレも感じませんね。
少しでも、金儲け重視の姿勢があると、こういう信頼は勝ち取れません。


次に、②の懸念も、まったく心配要りません。一切勧誘の電話もなければ、・・・ほんとなにも連絡はないです。
本の感想ぐらい、聞いてきてもいいと思うのですが、それもありません。

本に感謝の言葉が多く寄せられていますが、それはすべて自分からペンを取って手紙なりメールを送ったものなんですね。
 
■ まとめ

「リフォームの青本」(および「外壁塗装の赤本」)は、リフォームをする上で、失敗しないための必要知識が身につくバイブル的な教本になるでしょう。
同梱のDVDは今すぐリフォームが必要ない人にも、充分役に立つ「家のメンテナンス」教本です。

申し込みは完全無料です

なので、「ちょっと興味深い本があるから取り寄せてみよう」と言う感じで、気軽に申し込むことが出来ます。
そして、申し込みの後に勧誘の電話や営業の電話がかかって着たり、情報が漏れるリスクもまったく心配ありません。


わたしが5年前のリフォーム時にこの本を読んでいたら、きっともっと安くリフォーム出来ていただろうなと思っています。
リフォームに関する知識がなさ過ぎました。

あなたには、私のような後悔はして欲しくありませんし、まして詐欺まがいのトラブルに巻き込まれて欲しくありません。
自分の家、自分の身、自分の財産は自分で守らないといけません。

是非、この優良工事店ネットワークから発行されている「リフォームの青本」(および外壁塗装の赤本)を活用していただきたいと思っています。

⇒ 「リフォームの青本」の無料申し込みはコチラから


 

リフォーム会社の選び方がわかる本【最新保存版|進呈中】 © 2016